川崎市内および隣接する横浜市、町田市の昆虫撮影記録です。 ◎掲載写真は自由にお使いください。連絡不要。


by ryoi

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

livedoor ブログへ引..
at 2014-06-06 16:56
ツマグロハナカミキリ
at 2014-06-05 20:30
ヒカゲチョウ
at 2014-06-05 18:50
オオウスベニトガリメイガ
at 2014-06-05 18:15
ウラナミアカシジミ
at 2014-06-05 15:53
エゴツルクビオトシブミ
at 2014-06-05 09:58
アトモンサビカミキリ
at 2014-06-05 08:17
イチモンジチョウ
at 2014-06-05 08:13
クロオビノメイガ
at 2014-06-04 15:28
ギンボシキヒメハマキ
at 2014-06-04 08:32
カタモンミナミボタル
at 2014-06-03 12:28
アトボシハムシ 2紋型
at 2014-06-03 11:31
ゼニゴギンガクニクバエ
at 2014-06-03 09:57
シロツトガ
at 2014-06-03 06:22
ホリカワクシヒゲガガンボ ♂
at 2014-06-02 07:44
ヒメアシナガコガネ
at 2014-06-01 09:07
キスジホソマダラ
at 2014-05-31 13:10
キシタホソバ
at 2014-05-31 12:32
アメイロカミキリ
at 2014-05-31 11:59
ハスジカツオゾウムシ
at 2014-05-30 10:35

カテゴリ

以前の記事

リンク

最新のトラックバック

ツマジロエダシャク
from 写ればおっけー。コンデジで虫..
お洒落な虫とそうじゃない虫
from in a pillar of..
キヤノン 採用
from サンドイッチよりラーメンだ
[鱗翅]虫ブログとヘリキ..
from yyzz2;虫撮記【虫画像・他】
カオグロオビホソヒラタア..
from ゴトウヒラタの戯言
瑠璃色地球楽譜
from 瑠璃色地球楽譜サイト
はじめまして
from マナブならcocoガイド
体長とは?
from チワワのしつけ徹底研究
R5 といえば
from R5?
RICOH といえば
from RICOH?

タグ

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

アシブトコバチの一種

今日はぽかぽか陽気のいい天気ですが、花がないので昆虫を見つけるのは大変です。
いつもの日向に咲いているヤツデに行くと、ミバエを発見したのですが、すぐに見失ってしまいました。
(SONY α700+Minolta FA100/2.8 Macro)
アシブトコバチ
体長は5ミリほどでしょうか。
b0070071_1447714.jpg
最初腹部が2つあるように見えたので、二匹いるのかと思ったほどでした。
b0070071_14482538.jpg
b0070071_14483790.jpg
翅の真ん中に小さな黒い紋が入っています。
コバチ上科アシブトコバチ科
やっぱり研究者が少ないそうです。
[PR]
by ryoi4141 | 2009-12-28 14:52 | ハチの仲間

うるわしき ハマダラミバエ

Trypetinae ハマダラミバエ
昨日は風もなくいい陽気でした。
ヤツデの花は咲き終わったせいか、集まる昆虫は3,4匹ほど。
しかし収穫がありました。
yamasanaeさんが、ヤツデで見つけたハマダラミバエの一種をブログに載せていましたが、全く同じハマダラミバエを撮ることが出来たのです。
(SONY α700+Minolta FA100/2.8 Macro)
b0070071_7505143.jpg
背中の模様が独特ですね。蜘蛛の巣に見えなくもありません。
b0070071_752041.jpg
b0070071_7522952.jpg
b0070071_7524829.jpg
眼の上の方が黄色で、下が明るいブルーで、とてもきれいで目を引きます。
b0070071_756320.jpg

b0070071_7544647.jpg
撮る位置によって黄色の部分の大きさが変化するのでしょうか?
b0070071_7562193.jpg

ウィキペディアによると
ミバエは1999年の時点で(古い!)約570属4300種
日本では2000年時点で69属178種
当然ながら数は絶えず変化しているそうだ。
ハマダラミバエ亜科は118属1012種、日本での情報はどこかにあるのでしょうか?
ミバエはカラフルな種類が多く、こんな膨大な種類の写真を収集したHPは世界中を探してもないのですが、数字があると言うことは出版物で存在するのでしょうかね?
害虫でもあるので製薬会社とかにもあるのでしょうか?
[PR]
by ryoi4141 | 2009-12-25 08:03 | ハエ、アブの仲間

しらさぎ、たちずさんで

近所に小さな川があるのだが、水苔とかなくなってカモたちはとっくに姿を消した。
鶴見川にはいろいろな種類のカモたちがいるが、大きな川には水苔とかずっとあるのだろうか。
b0070071_7584642.jpg
(LUMIX DMC-G1+ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6)
で、この季節になるとシラサギがぼーっと川の中で立ち続けているのをよく見かける。
餌を取ろうとする姿勢をしばし見せるのもいれば、ただ遠くをじっと見たままのシラサギが多い。
小魚がいないから?
b0070071_832037.jpg
b0070071_834937.jpg
(LUMIX DMC-G1+ ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6)
kono
このシラサギは水面下を覗く姿を見せたが、向こう側にいる少し大きめのシラサギは微動だにせずたちずさんでいた。
[PR]
by ryoi4141 | 2009-12-24 08:06 | 鳥たち

フタホシヒラタアブ

昨日は風が冷たく、昼間歩いていても日差しの暖かさよりも吹く風の冷たさに体が冷え切ってしまいそうだった。
それでも 日当たりのいい道ばたに、タンポポがぽつり、ぽつりと、茎を伸ばすことなく地面すれすれに花を咲かせています。
これはこういう種類なのか冬咲くタンポポの寒さ対策なのかわかりません。
そしてタンポポの周りのハナアブがいるではありませんか。
フタホシヒラタアブ
のようです。
b0070071_8345971.jpg
(Canon EOS Kiss X3 +Tokina AT-X M100 PRO D 100mm F2.8)
寒いので蜜を吸うどころではないようです。
それでも他のアブが来ると機敏に飛んで牽制しあっているんですね。
他のタンポポを見ると、やはり1,2匹周りにいました。
b0070071_838318.jpg
(Canon EOS Kiss X3 +Tokina AT-X M100 PRO D 100mm F2.8)
咲いている花はタンポポがほんの少し、寒い中でがんばっているなぁ・・・
[PR]
by ryoi4141 | 2009-12-22 08:40 | ハナアブ

ジョロウグモ

木々の間、あるいははるかに高い場所、田んぼでは地面から数センチの草の間に、ジョロウグモが巣を作っている。
場所はどうやって決めるのだろう?
不思議なことだ。
すぐ近くに放置された畑がある。
先人は大事に使ったのだろう。 畑の周りには琵琶、ナス、ミカンの木から桜、梅、マユミ、キブシ、赤や黄色の花が咲くマンサク、種々のスイセンなどの花が植えられて季節ごとに花を咲かせていた。
それが後を継いだ者は全く興味がないのか、畑は荒れ放題、竹やオオブタクサが生い茂り密林化した。
するとジョロウグモが数え切れないほどの巣を巡らし、数頭のヒカゲチョウが器用にその間を飛び回っていた。
それから数年経った去年、機械を入れて大がかりな手入れをした。
別に何を作るわけでもないので、やはり放置された元畑は、今度は季節ごとに、この場所では見る事もなかった野の花が交代で咲く様子はとても興味深いものだった。
背の高い雑草がなくなって開けた世界には、去年今年と蜘蛛の巣は1つかふたつ、ヒカゲチョウは一頭も姿を見せなかった。

b0070071_104379.jpg
(リコー CX1)
十数枚撮ったけどいい写真は1枚もなかった。
アラクノフォビアとしては関心を持ちたくない存在だが、こんな虫もいなくなった今もあちこちでじっとしている姿を見ると、少し不憫な気持ちになる。
寒くて冬を越せないのでなく食べるものがなくなるから年を越せないのかな?
[PR]
by ryoi4141 | 2009-12-21 10:06 | クモ、カマキリ、ナナフシ

ひなたぼっこするハト

もう虫たちはいません。

寒い日が続いています。
3時前なのに日が傾いて陰が長くなっています。
見上げると太陽の光にハトが気持ちよさそう
b0070071_15441145.jpg
(Canon EOS Kiss Digital N +EF 50mm f/1.8 Ⅱ)
[PR]
by ryoi4141 | 2009-12-20 15:44 | 鳥たち

マガイヒラタアブ

ヤツデは時間差でまだ満開の花を咲かせているが、連日続く寒い日、訪れる昆虫は少ない。
今日はマガイヒラタアブとおぼしきハナアブ1匹、小さめのハエ君が1匹、ツマグロキンバエが1匹いたが、直に姿を消してしまった。

b0070071_14363051.jpg
b0070071_14364519.jpg
b0070071_1437865.jpg
(SONY α700+Minolta FA100/2.8 Macro)
寒くて蜜どころではなさそうだった。
[PR]
by ryoi4141 | 2009-12-18 14:38 | ハナアブ

フユシラズの花の中で

昨日、今日とすごい寒い。
冷たい風に時折激しく揺れる花の中に2ミリはない君は
一体だーれ?
b0070071_1651249.jpg
b0070071_16513654.jpg
(リコー CX1)
[PR]
by ryoi4141 | 2009-12-17 16:51 | そのほかの甲虫

ミツバチ

ミツバチ
寒くなって蜂球を作り出しただろうか。
オスたちは巣から追い出され命を落としただろうか。
b0070071_7291937.jpg
b0070071_7293197.jpg
(SONY α350+シグマ MACRO 70mm F2.8 EX DG )
[PR]
by ryoi4141 | 2009-12-16 07:30 | ハチの仲間

ヒメフンバエ♀

いやぁ寒くなってきました。
昆虫たちの姿もほとんど見えないのですが、蜘蛛がまだ巣を張っているんですねぇ。

ヒメフンバエ♀
♂はいかにもハンターと言う感じですが、♀はどう猛さがないですね。
この日は♀だけが1匹来ていました。
b0070071_6361059.jpg

b0070071_6311131.jpg
b0070071_6313471.jpg
(SONY α700+Minolta FA100/2.8 Macro)
[PR]
by ryoi4141 | 2009-12-15 06:31 | ハエ、アブの仲間